男性の肌で最もコンディションが気になる部分は、やはりお顔です。

日焼けが酷いな、とか髭そりの跡が気になるな、とか、ニキビが酷い、という部分的なことはあまり気になりません。

きれいだな、とか、あまりきれいじゃないな、という感じの認識です。

何故ならば美しい男性の顔に見入ることがあっても、あまりきれいじゃない男性の顔は、なるべく注視しないようにしているからです。

男性も、乾燥肌ならば、保湿ケアが必要でしょう。オイル肌ならば、保湿の必要はないかもしれません。

そして、自分よりもスキンケアにこだわる男性に関して、それを鬱陶しく感じるのは間違っています。

男性用の化粧品は、パッケージが黒っぽくて、あまり使いたい気持ちにはなりません。

しかし、男性も、女性用の化粧品は、パッケージの色によってあまり使いたくない物なのかという部分が気になります。この際、男性の分も用意してあげようか、と考えるのですが、女性っぽいパッケージじゃダメですか?これは個人差があるのでしょう。

PR|ボタニカルなメンズ化粧品はクワトロボタニコ